バイク通勤 ファッションblog
街乗り中心の通勤バイカーのためのスタイルブログ
バイク用スノーチェーン(タイヤチェーン)
バイク用のスノーチェーンです。雪の日にチェーンを履いてまでバイク通勤をする方が居るのかどうか分かりません。どちらかというと車の方が安全ですしね。やはり、郵便や新聞配達の用途がほとんどなのでしょうね。北国の方では、一般的なのでしょうか?

スポンサーサイト

テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

GOLDWIN ゴールドウイン GWS Euro プロテクションパンツ GSM13700
オーバーパンツはあまり好きではないのですが、GOLDWINのこのパンツはどんなジャケットにも合いそうでカッコいいですね。
値段は少し高価ですが、着脱式のゴアテックスライナーと、内股部エアインテーク・腰後部ベンチレーションの組み合わせで、一年を通して、通勤の強い見方になってくれるはず。

テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

暖か便利な筒型マフラーCHUMS【チャムス】フリースネックウォーマー
暖かくなったとはいえ、まだまだ朝晩の通勤時は肌寒い日が続きます。
マフラーをするまでもないけどというときに一つ持っていると便利なネックウォーマー。
季節の変わり目には重宝します。

テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

マフラーについて
冬場のバイク通勤を快適にするには、ジャケット内への冷気の流れ込みをどれだけ防げるかにかかっているといっても過言ではありません。どんなに厚いジャケットを着ていても袖口や首筋から冷気が入ってきては、厚着の効果はゼロに等しくなります。その点でマフラーは必須のアイテムとなります。マフラー選びのポイントは、長さと素材です。ロングタイプのものはやめておきましょう。また素材ですが、ウールなどのなるべく目の詰まった素材のほうが風を通さず暖かいです。マフラーは結び方によっては、走行中に外れそうになるときがあるので、注意が必要です。頭からすっぽりかぶるタイプの「ネックウォーマー」なら、外れる心配がないので、ネックウォーマーという選択肢もありだと思います。



ポールスミス 181G-A6XA-S16 マフラー

テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

PPヘビーウエイトストレッチパンツ
そろそろ本気で防寒を考えなければならなくなってきました。
防寒というと上着をたくさん着込むことばかりを考えてしまいますが、足の防寒もお忘れなく。特に膝は若いときに冷やし過ぎると高齢になったときに痛みが出るような話をよく聞きますのでご注意を。防寒パンツにはオーバーパンツ、アンダーパンツ、ソックスタイプなど、いろんな商品がありますが、私は、見た目が悪くならないことから、パンツの下にタイツをはいております。ただし、タイトなパンツの場合は足がパンパンになってしまいますので、多少ゆとりのあるパンツに、なるべく薄手のタイツをオススメします。


テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

copyright © 2005 バイク通勤 ファッションblog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.