バイク通勤 ファッションblog
街乗り中心の通勤バイカーのためのスタイルブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bobster サングラス GX001C
サングラスでもあり、ゴーグルでもある、面白いグッズを見つけました。
メガネと併用は出来ませんが、フレーム内側に風防パッドがついているので、コンタクトをされている方は、安心して使えると思います。(私は以前、乗車中にコンタクトがずれて大変だったことがあります。)
クリアレンズですので視界も良好ですね。冬場の冷たい風から目を守るのにも役立ちそうです。

スポンサーサイト

テーマ:男性ファッション全般 - ジャンル:ファッション・ブランド

ショウエイヘルメット J-STREAM / マットブラック
朝の通勤時も暑くなって来ました。不精な私も慌てて夏用のグローブを引っ張り出してきました。いくらなんでも、もう冬用は無理ですね。
今回はSHOEIのジェットヘルメットです。
ヨーロピアンスタイルに合いそうですね。ジャケットとの相性もよさそうですね。
スーツxスクーターで通勤される方にもオススメだと思います。
また、私だったらステッカーを貼ってストリートスタイルにしてみたいですね。

テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

BAGGY PORT ショルダーバッグ ACR-459
ロウ引き帆布のショルダーバッグ。
三層の構造の防水加工が施されており、雨天時でも安心して使用できます。
独特な風合いが、使い込むほどに深まるお気に入りの道具になりそうです。
ビジネスシーンにはカジュアルすぎるかもしれませんが、通勤には最適のバッグですね。

テーマ:バッグ - ジャンル:ファッション・ブランド

ビンテージグローブ
キャラメルとブラックの切り替えがカッコいいビンテージタイプのグローブ。
使えば使うほど、味わいが出てきそうです。

テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

PUMA ハイサイドライディングシューズ
珍しいPUMAのライディングシューズです。
PUMAがライディングシューズを作ってたんですね。
スニーカーとブーツの中間のような個性的なルックスですが、さすがヨーロッパ。
なんだかおしゃれでいろんなファッションに合わせやすそうです。


テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

サングラスについて
いいお天気が続きますね。オートバイでの通勤にも風が心地よく快適な季節になりました。
そろそろ日差しも強くなる季節ですので、今回はサングラスです。

ファッション性もさることながら、夏場の強い日差しや冬場の冷たい風、ホコリなどから目を守る、機能性も高いバイク乗り必須?のアイテムです。

裸眼の方はまったく自由に掛けられるのですが、視力の悪い方は度入りのサングラスにするか、コンタクトをつけて度なしのサングラスにするかちょっと考えなくてはなりません。
私の場合は、度入りのサングラスはそれなりの値段がするし、サングラスは流行廃りがあるため時々は買い換えたいという理由から、コンタクトを着けてサングラスを掛ける方法をとっています。
比較的安価なものにすれば、飽きたり壊れたりしたときも簡単に買い替えが利きます。
コンタクトが面倒な場合は、シールドにメガネが楽ですね。

メガネだけでも良いのですが、急な雨などの場合に前が見えなくなって困ります。コンタクトだと最悪サングラスを外せばよいので安全面でも有利だと思います。
(その場合、コンタクトを吹き飛ばされないように注意が必要です。)

サングラスの色についてですが、経験上、イエロー系のほうが視認性は高いです。
参考:シールドの色について
(写真はRay-Ban サングラス RB4084-601)


テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

スワンズ レンズ撥水スプレー/A-49
GWが終わった途端に晴れ上がってしまいました。皮肉なものですね。バイク通勤の身としては、平日はなるべく晴れて欲しいと願っているのですが(もちろん休日もです)、GW明けからいきなり雨よりかは良かったかなとも思います。

ヘルメットにワイパーがついてないのはご存知の通りですが、ヘルメットのシールドに撥水材を塗ると雨の日の視界確保に役立ちます。
まったく水滴がつかないわけではありませんが、雨粒が適度にまとまってくれるので、何もしないのに比べて非常に見やすくなります。
雨の日の夜間など、対向車のヘッドライトが乱反射して前が見えにくくなったりしますが、それを緩和してくれたりと安全面での恩恵は大きいと思います。

テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

DIESEL[ディーゼル]YARIKダメージジーンズ
今回は、ジーンズです。カジュアルファッションの万能プレイヤーと言われる?だけあって、確かに何にでもあわせやすいのですが、着こなしによってはカジュアルになりすぎたりと、人前に出る場合を考えると、不都合な面もあります。破れていたりするのはあまりオススメしませんし(その様な加工がされているものは除く)、テーラードジャケットやシャツを合わせる事を考えると、ダボダボより、ジャストサイズのものがあっていると思います。色味やシルエットが違うものを数本持っていると着こなしの幅も広がります。

どんな上着にも合わせやすく履き心地の良い便利さから自然と頻度が高くなるので、私はなるべく履かないようにしていますが、朝急いでいるときなんかはやはり選んでしまいます。みなさんはどうでしょうか。


SLICK(スリック)メタルボタンストライプショート丈テーラードジャケット
一つボタンのショート丈テーラードジャケットです。
メタルボタンと薄く入ったストライプがアクセントになっています。
これからの季節、防寒対策は必要ありませんのでジャケットの自由度が増してきます。
テーラードジャケットはTシャツの上から羽織っても、ジーンズに合わせてもと、着まわしが自在に出来るのがいいですね。ただし、白いジャケットはバイク通勤に使うと、だんだん黒ずんできますのでご注意を。

TANKER/タンカー ショルダーバッグM
米空軍のフライトジャケットMA-1をモチーフにデザインされたショルダーバッグ。
もちろん機能性も抜群で、通勤、ビジネス使いにも最適です。また、ラゲッジレーベル同様、マチ幅を広げることも可能ですので1泊程度の出張にも使えます。どんなファッションにも合い、使い込むほどに味が出る、私の大好きなカバンの一つです。

Rothco Boot ロスコ ジャングルブーツ
今日はロスコのブーツです。
バイクに乗る場合、足首をまもるためにもブーツをオススメするのですが、ブーツの欠点として、脱ぎ履きがしづらい、夏は蒸れて暑いなどがあります。
そんなブーツの欠点を解消してくれる一品。しかも安い。
もっとも脱ぎ履きに苦労する編み上げブーツなのですが、スピードレースを採用することでそれを解消し、履き口にナイロン素材を使用することで蒸れを防いでくれます。
ミリタリー物はデザイン性とともに機能性の高さがその良さの一つに挙げられると思いますが、機能性を求められるバイクシューズには最適のブーツではないかと思います。


copyright © 2005 バイク通勤 ファッションblog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。