バイク通勤 ファッションblog
街乗り中心の通勤バイカーのためのスタイルブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カバンについて
バイク通勤歴18年、いつも悩まされるのがその荷物です。仕事帰りにちょっと買い物したときなど、スクーターとかなら良いのですが普通のバイクだと、その荷物をどうするかで思案しなければなりません。また、仕事柄打ち合わせに出かけることが多いので打ち合わせのシーンで違和感のないバッグを選ぶのにも苦労します。
通勤用のバッグと打ち合わせ用のバッグを替えるといいのですが、荷物を度々移し替えるのは面倒だし、必要なものをすべて入れて持ち歩きたいため、選ぶバッグは必然的に限られてきます。

そこで、バイク通勤に使えるバッグの種類を私の経験の中からご紹介します。

デイバッグ
大き目の荷物は入るのですが、打ち合わせにはちょっと不向きですね。
デイバッグの中から書類を出すのはちょっと・・・。

ショルダー
オススメです。吉田カバンのラゲッジレーベルとかだとファスナーで容量も増やせるし、手帳や書類を入れて打ち合わせに望んでもまったく違和感がありません。

トートバッグ
最近ビジネスシーンでも定番となりつつあるバッグですが、バイクでは微妙ですね。
時々、片方の肩にトートをかけて走っている方を見かけますが危険だと思います。

ヒップバッグ
容量が少なすぎですね。ツーリング(通勤のみとかも)などには向いていると思いますが、
打ち合わせには無理がありますね。

と、細かく分ければもっとあるかと思いますが、ご自身の仕事スタイルによって選ばれると良いかと思います。
(写真はBAGGY PORT ロウビキパラフィン ショルダーバッグ)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 バイク通勤 ファッションblog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。