バイク通勤 ファッションblog
街乗り中心の通勤バイカーのためのスタイルブログ
グローブについて
そろそろ、暖かくなってグローブも冬用から、夏用に替える時期になりました。
グローブですが、バイクの操作性を左右する重要なものですので季節や天候に合ったものを慎重に選びたいものです。
バイク用グローブは、レザーのものが多いのですが、ゴアテックスやシンサレートなどのハイテク素材のものもあります。ファッションや通勤時間、お住まいの地域の気候に合わせたものを選びましょう。
オートバイで通勤をされている方で、時々グローブをしていない方を見かけますが、それはあまりオススメしません。

夏用グローブ選びのポイント
機能性はあまり考えなくても良いと思うのですが、あえてかんがえるなら防水性があるものを選ぶと良いと思います。急な雨でも心配なく使えます。革製品は濡れると劣化してしまうので、高価な革製のものを使う場合は天候の変化に備えてオーバーグローブをセットで購入しておきましょう。
私の場合は、ホームセンターなどで売っている豚皮の作業用皮手を使っています。安いので毎年替えられますし、雨の日なども気にせずに使えます。びっしょりになると気持ち悪いですが・・・。

冬用グローブ選びのポイント
最大のポイントは防寒性です。通勤時間にも寄りますが、手が凍えてしまっては操作に支障が出てしまいます。また、冬の雨の日に濡れたグローブでバイクに乗っていると3分もしないうちに指先の感覚がなくなってしまいますので雨対策も必要です。
出来れば防水機能のあるグローブを選びましょう。また、冬用グローブは生地が厚めに出来ているので、バイクの操作性を損なわないようなものにしましょう。バイク用品店で扱っているものが良いと思います。
(写真は豚皮レインジャー 当て付 皮手袋)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 バイク通勤 ファッションblog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.